FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
09
03

ミネウチ女 紗弥 その1

今回から一人の女のコシリーズをまたやってみたいと思いますので、付き合ってください

こういうのって魅せるために演出過剰に書きがちなんですが、なるべくありのままで書いていこうと思っています。

名前の紗弥はヨシキの大好きな雪見紗弥に2%ほど似ていました。あとは○ッ○ーに60%ほどにていましたので紗弥と命名しましたw

出会いは、いつもの街U、そしていつもの手段NPです。

いつものテンプレトークを使い「お茶だけなら」

という答えをもらいお茶に連れ出す

いつもこの瞬間からヨシキの闘いが始まるわけです

まずカフェに到着

「飲むもの決まってる?なら買ってくから席取っておいて」

「わかった~」といってる紗弥に席を選ばせます。

勝手に喫煙席を取らないか
席はどっち側に座るか
などをみたりします。

紗弥はタバコを吸うらしいけどちゃんと「喫煙でもいい?」と聞いてきたのでヨシとしよう

ぱっとみるとSに見える紗弥なんですが、そこに実は攻略にポイントがあります

「実はさ、紗弥って甘えん坊さんやろ?」

「!?なんでわかるの?」

「なんでもわかるよ。そんでMやんね?」

「うん、ドM(*^-^*)」


結構見た目がきつかったり、ぶっきらぼーな感じで話してるコにこれがはまると効果テキメンです。

女のコは「ホントの自分」をわかって欲しがってる、わかってくれる人を探してるんですから。


ちなみに強めなメイクをしてる女のコの心理ってはわかりますか?

ま、それは今度時間ができたら書きますね

ドMと自らカミングアウトさせてさらにヨシキの持ってるS論とM論を語り、理想的な精神状態に持っていけたので、ここで誘う

「紗弥、1杯だけ(ビール)飲んで帰ろうぜ」


このセリフのポイントはもちろん「帰ろうぜ」なのは賢明な読者のみなさんはもうお分かりですよね


返事はもちろん

「1杯だけなら・・・いいよ」


カフェをでて、自然な流れで手をつなぎ、ひとつめの信号待ちですでにキスゲット


「居酒屋じゃなくてカラオケいこうぜ」

「・・・うん」

つづく
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」は受け付けていません。ご了承ください。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

こよみ

最近の記事+コメント

pictlayer

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。