FC2ブログ
2006
09
27

めんて

  • Category [日記]
  • Comment [0]
  • Trackback [0]
二人の物件から連絡がきた。



一人は日曜日に連れ出したWタイプのAこ



メールをもらった内容は

「彼氏とわかれた」



とのこと。

すぐさま電話で話す。



相手がWタイプだから否定をしない



「フッタん?フラレタん?」



「フッタ」



「そか。フラレルよりもフルほうがエネルギーつかうよな。お疲れ様」



「ありがとう、やさしいよね」





的な内容だったとおもう。

少し端折ってるけど。





もう一人は

NごやからUターンしてきた日にこっちの駅でバンゲした物件E

顔はイマサン体は抜群





彼氏とのことを相談に乗る



話ししてるとこっちもWタイプ



でもこっちはあえて否定してみる。

否定といってもこっちから「○○じゃダメだろ?」っていうのでは

相手は聞く耳を持たないと思うのでこういう感じで攻める



「いま鏡をみるとさ、20代の自分が写ってるだろ?」



「うん」



「いまは若くてきれいで彼氏から愛される自分がいるだろ?」



「・・・うん」



「じゃあ20年後、40代の自分が写ってると思ってみ、いまと同じ自信マンマンか?」



「・・・」



「いまの彼氏と付き合ってることについて20年後の自分はなんて言ってる?」



「・・・・・・」



「これまでも同じような経験してきたんだろ?そろそろ自分でもわかってるんとちがうか?」







自分で考えさせることによってこっちの意見を

あたかも自分の気持ちで発生したことのように思わせて誘導。





したつもりww



Eはその後、号泣。



とりあえずはうまく行ったかな?



終わってしばらくしてEからきたメール



「電話ありがとう。今○○してるよ。今度ごはんいこうよ」





こんなショボいメンテをしておりますww

スポンサーサイト
[PR]

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」は受け付けていません。ご了承ください。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

こよみ

最近の記事+コメント

pictlayer

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索