FC2ブログ
2008
11
05

ぼちぼちスト

悲しみからの復活をするためには
やはり楽しいことをたくさんすることだよね

ってことで半日仕事が終わってからの出撃

場所は新宿です

3時半くらいに新宿に到着

最初の数声掛けはやはりテンションやトーンがイマイチかな

少し注意を払いつつ声掛け
ちょっと年上かな?って思いつつでもキレイな女性に声掛け

もちろん年齢を確認するときには

「オレ31歳だけど、年上の男性はキライじゃないですか?」


って聞いてます

コレを使うともしオンナのコが年下だった場合→なんの問題もない

女のコが年上だった場合→「この人は私を年下と見てるんだわ」という思い込みに持っていけるのでかなり有効な技ではあると思われ

ヨシキくらい年齢ののってきたスト師はいろいろと工夫しないとやってけないからねww


んで、連れ出しというか買い物に一緒に・・・


★Kこ

キレイで一緒に誕プレを買いに行くのを付き合う
買い物終わってから階段を降りるときにヨシキが手を差し出すと恥ずかしがりながらも手を乗せてきた
そのまま駅まで手つなぎのまま送る

「キンチョーして手に汗かいちゃいますよ?」

って言葉もかわいらしい
ちょっと萌えたww

んで駅まで送って(*^ー゚)/~~



で、また声掛けスタート

で連れ出し

マック連れ出すもなんか最後に食いつきが悪いから

「あ、なんかアレだからさっき教えたアドレスとか消しといて」


と言ってしまった・・・

なんか最近食いつき悪いとホントダメなんすよね・・・


もっと食いつかせるトークをしなきゃね

今日の思いつきトーク集

「おつかれ~★」

「ども」

「モデルさんってファッションショー終わってからもきちっとした姿勢であるくんやな」

「え?」

「だってモデルさんでしょ?オレもそうやってきちっと歩きたいわ~オレが歩くとホンダのアシモみたいになってしまうわ」

「(笑)」





その2
関西弁トーク中

「大阪の人なんですか?」

「ううん、西の方やけど大阪ではないで」

「どこ出身ですか?」

「知ってるかなあ?イタリアってとこなんやけど」

「西すぎるよね」


お疲れっすー
スポンサーサイト
[PR]

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」は受け付けていません。ご了承ください。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

こよみ

最近の記事+コメント

pictlayer

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索